目の下のクマなどを整形で解消|自信に満ちたLIFE

原因と対策を知る

美容

目の下のクマがあると、見る人に疲れた印象を与えてしまいます。目の下にクマが出来ても改善することができますので、適切な対処を取るようにしましょう。目の下のクマと一口に言っても様々な種類があります。それぞれの種類によって改善方法は変わってきます。自分のクマがどの種類かを把握して、的を得た治療を行なうようにしましょう。
最もポピュラーなクマが、青グマと呼ばれるものです。青グマの原因は先天的なものと後天的なものの二つに大別されます
。先天的なものは、目の下の皮膚が薄いのが原因です。目の下の皮膚が薄いと目の下の血液が黒ずんで見えてしまいクマが発生します。後天的なものは生活習慣です。睡眠不足やストレスなどによって、目の下にある血管の血流が滞ってしまうことによって起きます。規則正しい生活を送り、ストレス解消を行なうことによって解消することができます。

青グマは、美容外科クリニックなどで治療することもできます。目の下の青グマを解消する美容師術の方法として挙げられるのが、脱脂ダブルリポ法や脱脂コンデンスリポ法などです。この施術方法は、目の下に脂肪を注入するという方法です。注入する場所は、目の下の筋肉と皮膚の間です。この位置に脂肪を注入することによって、血管の黒ずんだ色を隠すことができます。整形手術の1つですが、メスを使わずに注射だけで済みますので体に負担はかかりません。ダウンタイムなどを取る必要もないので日常生活にも支障をきたしません。脂肪は体が吸収するので、定期的に治療を行う必要があります。